よくある質問

回答

クイック光にすると利用中のフレッツ光の違約金は発生するの?

クイック光への「転用」となりますので、解約事務手数料や違約金をお支払いただく必要はありません。
※ただし、フレッツ光回線の工事費の分割払いをされているお客様が転用される場合は条件が異なります。

質問一覧

フレッツ光のオプションを利用中だけど、クイック光でも継続して使えるの?

現在、NTT東日本およびNTT西日本よりご提供のひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス、フレッツ・V6オプションも現在の環境のまま、クイック光でも引き続きご利用いただけます。それ以外のオプションサービスに関しては、お客様とNTT東日本・西日本との契約として残る形になります。

質問一覧

ひかり電話を利用中だけど、クイック光にしても電話番号は変わらないの?

はい、クイック光電話では、現在ひかり電話でご利用中の電話番号を引き継いでご利用いただけます。

質問一覧

クイック光にすると、光回線やプロバイダの支払い先はどうなるの?

光回線やプロバイダ料金、オプション料金を合わせて株式会社クイックからご請求させていただきます。

質問一覧

今使っているフレッツ光より、回線速度が遅くなったりしないの?

ご利用中のフレッツ光回線の速度・品質は変わりません。現在ご利用中のフレッツ光設備をそのままに、提供元のみNTT東日本およびNTT西日本からクイック光に変更となります。
※転用時に回線タイプの品目変更をされた方は、回線速度が変わる場合があります。

質問一覧

請求書が届きましたがどこで支払いができますか?

◆コンビニでお支払いの場合
払込取扱票をコンビニへ持ち込むことでお支払いいただけます。
◆銀行でお支払いの場合
銀行でお支払いの場合には、請求書に記載されている銀行口座へのお支払いをお願いいたします。
※銀行によって、お振込みの手数料が発生いたします。
※銀行口座は取引毎に異なっております。以前お支払いされた口座にはお支払いされないようご注意ください。

質問一覧

コンビニ支払い期限を過ぎてしまいましたがどうしたらいいですか?

お手元の請求書に記載されている銀行口座へ至急お支払をお願いいたします。
※銀行によって、お振込みの手数料が発生いたします。
※銀行口座は取引毎に異なっております。以前お支払いされた口座にはお支払いされないようご注意ください。

質問一覧

請求書はクレジットカードでの支払いも可能ですか?

請求書でのお支払いいただく場合には現金でのお支払いをお願いしておりますが、クレジットカード支払希望の場合は、マイページから登録いただくか、下記サポートセンターまでお問合せください。
0120-929-871(10時-19時)
03-5909-0560(携帯電話)
メールでのお問合せ → support@quick-hikari.jp

質問一覧

初期契約解除は可能ですか?

初期契約解除の対象です。
契約後に送付される契約書面をお客さまが受領した日から8日を経過するまで、ハガキなどの書面にて契約の解除が可能です。
解除までに利用した通信費、事務手数料、既に工事が行われた場合の工事費は請求されます。
詳細は契約書面の「開通のご案内」に記載していますので、ご参照ください。

質問一覧